FC2ブログ

岡部裕子 公式blog - Wheelchair tennis life -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつの日かまた

皆さん、お元気でしょうか?
私は最後にテニスをしてから、
もうすぐ4ヶ月になります。

2010年秋に、またテニスと向き合おうと
決心した時に立てた2つの目標は、
どちらも達成することができず、
それどころか、スタートラインに
立つことさえできませんでした。

特にロンドンパラリンピックまでの
最後の1年は、苦渋の決断の連続でした。
常に最善の判断をしてきたつもりですが、
自分にしては珍しい形の目標だったことが
自分の本能を鈍らせ、その判断も少しずつ
ズレていたのかもしれません。

今となっては結果論に過ぎませんが、
このことに関しては、正直、
まだ消化しきれないほど、
とてつもなく悲しい気持ちでいっぱいです。
それほどこの目標に思い入れがあり、
必死でやってきたという証なのかもしれません。

そしてなぜか悔しいとか、次こそ頑張ってやる!
といった気持ちが全く芽生えてこない以上、
ツアー生活を続ける意味はもうないと
判断するに至りました。

こんな風に書いてしまうと、
まるで最悪のテニス人生だったように
聞こえてしまいますが、そんなことはありません。

子供時代の12年間、
小さな施設の中だけで過ごしてきた私は、
いつも「自分で見て、選んで、全力で体験して、
自己責任で生きてみたい」と思っていました。

ツアー生活はまさにその連続で、
子供の頃の理想の生き方を突き進むことが
できたと言えます。

テニスを始めて16年、ツアー生活を初めて9年、
言葉にできないほど楽しく素敵な思い出で
あふれかえっています。

かけがえのない出会いにも恵まれました。

大失敗ではありましたが、最後には、
これまでと違った形の目標にトライし、
さらに自分を高めることもできました。

たくさんの方に支えられ、
応援をして頂いたおかげで、
山あり谷ありのテニス人生を
心から満喫することができ、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

今は、精神面・体力面・金銭面ともに
ギリギリだったこれまでのツアー生活に
区切りを付け、また違った生き方を
してみたいと思っています。

テニスのために犠牲にしてきたことや、
二の次にしてきたことにも、
時間を割いていきたいと思います。

そしてまた新しい気持ちで、
テニスを楽しめる日を、
自分自身、心待ちにしています。

最後になりましたが、
次なる人生の門出として、
このブログはこれを以て終了とさせて頂きます。

今日まで、私のつたない記事をお読み頂き
ありがとうございました。

いつの日かまた、テニスコートでお会いしましょう。

それでは皆さん、良いお年を!


2012年12月30日 岡部裕子




| HOME | 次の記事へ >>

コメント

久しぶりに公にアクションがあって、とても嬉しいです^^
アスリート生活、本当にお疲れ様でした。
今度テニスをするときは、単純にエンジョイできたらいいね。いつかまた一緒にテニスできたら嬉しいです。
あまり音沙汰ないのも寂しいんで、しょーもない出来事でいいんで、たまにはFBにアップしてくださいな^^

んーっ!?

年を越してしまってブログを見たので、まずは
あけましておめでとうございます。

 んーっ、ツアー選手として区切りをつけたことは残念ですが、決して悪いことではないと思います。
かつての伊達選手がクルム伊達となってツアーに復帰して現在の様子を見るに付け、多かれ少なかれどのツアー選手にも言えることだと思います。
 
 それと結果として自分自身納得できていないのでしょうがパラリンに2大会連続で出場できた事の結果を出せたことで大失敗ではなく、私の同郷の堂森選手はもとより、車椅子でも決して体幹の状態のいい方とは言えない裕子ちゃんからもいろんなパワーをもらえた私たちかすれば、大成功だったと言えると思いますよ。(それ以上の詳細を知らない私が勝手いってますが)

 まずはお疲れ様でした。

今後、どんな人生を歩まれるかはわかりませんが、正直単なる日記としても続けて欲しいという思いもあります。ツアー先の観光風景の表現なども洒脱なものもあると思いますので、試合経過や結果のほか、観光の様子を読んでいてとてもわかりやすく楽しく読めたので、少なくともそこは残して欲しいと思います。(気が向いたらでいいですので)

 私の勝手な願望ばかりでごめんなさい。ただ、私自身は今、立位テニス・車椅子テニス・アップダウン・ジュニアレッスンで週末のみ4足のテニスわらじできつきつですが、子供たちの影響で楽しくて仕方ありません。
 裕子ちゃんもいつかそんな気持ちになれてオッちゃんの相手をしてもらえるよう心待ちにして日々努力・精進していきます。

 たまには、静岡にも遊びに来てください。自宅もバリアフリーで、朝夕食込無料で純子さんの紅茶付きで泊まれますので(カナボウも10ヶ月合宿できたから-あいつは我が家のように振舞っていたけど)。また、いつか会える日を楽しみにしています。(あーでもやっぱり寂しいなあー)

 まずは、良いお年をお迎えください。

2013年よろしくお願いします!!

まずは
新年明けましておめでとうございます。

もちろん僕は元気ですが、岡部さんも元気でしたか??
アクションも無かったので心配してました!
よかったよかった。。

またバッタリお会いすることを期待してますしし、Facebookもたまにはしてくださいよ!!

またお話しできる日を楽しみにしてます(^-^ゞ

Re: タイトルなし

hanちゃん>
年に1、2度しかお会いできなかったけど、いつも心情を悟って頂き、また愚痴も聞いて頂いて、ありがとうございました。
また直接お顔を拝見できることを楽しみにしています。
それまでは、時々FBでお会いしましょう!

Re: んーっ!?

オッちゃんさん>
あけましておめでとうございます。

お褒めの言葉、ありがとうございます。
また新しいことを始めて、ブログを書くようなことがあれば、ぜひお読み頂ければと思います^^


2013年もオッちゃんさん、純子さんにとって素晴らしい1年になりますように!

Re: 2013年よろしくお願いします!!

Endo-さん>
あけましておめでとうございます。
東京旅行はいかがでしたか?
偶然にも、私も一月ほど前に同じようなルートを散策してきたところです^^

昨年は、ガーデンの皆さんには、これまで以上にお世話になりました。
ありがとうございました。
2013年もスタッフの皆さん、レッスン生の皆さんが笑顔でテニスを楽しまれることを心よりお祈りしております。

岡部さん ほんとにお疲れ様でした。

偶然 大麻でお会いできてうれしかったです。

頑張りや 想いや 時間や

賭けてきたものが 大きすぎて

なかなか心の中でうまく消化するのはきっと

むつかしいよね・・


いい加減なことに聞こえるかもしれないけど

岡部さんほど頑張ってきた人間は

きっとわずかしかいないし

高い山を登り続けてきたんだから

葛藤も誰より大きいだろうけど


きっと 無茶苦茶頑張った人しか見る事の
できない 高くからの景色を
きっと岡部さんなら 少し時間がたって
雲が晴れたら 見れそうな気がします。

俺も いつかそういうところまで
頑張りたいです

おつかれさまでした・・・

ありがとう  感謝してます^^

Re: タイトルなし

山西さん>
本当にすごい偶然でしたね。
私も久々にお元気そうな姿を拝見できて嬉しかったです。

これまでたくさんのお心遣いと応援をいただきありがとうございました。
私が山西さんから大きなパワーを頂いたように、これからも多くの患者さんが癒やされ元気になられることと思いますので、ぜひぜひ頑張ってください!

また院の方にもお邪魔させて頂きますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

最新トラックバック

検索フォーム

ご利用上の注意

  • 当ブログの運営主旨に沿わない内容のコメントは、予告なく削除させていただく場合がございます。
  • トラックバックは、確認の上、公開させていただくため、お時間がかかる場合がございます。
  • 当ブログはご自由にリンクしていただいて結構です。
    バナーはこちら↓をご利用ください。
  • 当ブログ内の情報の、無断での使用・転載はお控えください。

プロフィール

岡部 裕子

Author:岡部 裕子
仕事をしながら、年間3~4ヶ月ほど海外を転戦している車いすテニスプレーヤーです。
皆様からのコメント、応援メッセージなどお待ちしております。

今更ですが、
Twitterも始めました><
フォローをお願いします。
@okabe__

戦績など

■世界ランキング
 ('11/12/31現在)
 シングルス:16位
 ダブルス :14位

■日本ランキング
 ('11/12/31現在)
 シングルス:2位
 ダブルス :8位

■最近の主な戦績
 '11 Open de L'ile de Re シングルス ベスト4
 '11 Open de L'ile de Re ダブルス 優勝
 '11 Wroclaw Cup シングルス ベスト4
 '11 Wroclaw Cup ダブルス 優勝
 '11 Busan Open ダブルス 準優勝
 '11 Peace Cup シングルス 準優勝
 '11 Peace Cup ダブルス 準優勝


* Photo by
Masahiro Honma *

スポンサー

QRコード

QR

お問い合わせ先

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。